MENU

格安SIMを使うメリット

格安SIMとは、通信エリアも回線の品質も、ほぼ大手通信キャリアと同等であっても、安い通信料金で利用できるスマートフォンやタブレットのことを言います。
スマートフォンやタブレットに付いているSIMカードを、大手通信キャリアとの契約のSIMカードではなく、キャリアから通信回線を借りているサービス業者の安価なSIMカードを使うことにより、低価格での提供ができるようになっています。
格安SIMで使えるサービスは、インターネットや電話、メールはもちろんですが、SNSや動画配信サービスも利用できますし、アプリを使えば、インターネット回線を使った音声電話もつかえます。
メールに関しては、携帯キャリアで使ってきたメールアドレスは使えませんが、ネットでのクラウドサービスで無料提供されているメールアドレスを取得して使うことができます。
無料のメールサービスは、IDとパスワードさえあれば、パソコンのブラウザ上からでも、ログインして使うことができます。

 

格安SIMを利用する場合は、業者からSIMカードと機種がセットで販売されている通信プランもありますが、所定の手数料を支払って、現在利用している機種を電話番号を変えずにそのまま利用することも可能ですし、今までのカードを解除手続きしてから、格安SIMに対応しているカードを入れ替えて使うこともできます。
ちょうど、使っている機種の契約期間が切れる時期に利用する方が多いです。
ただし、この方法は、利用していたキャリアが、格安SIMに対応している必要がありますので、自分の機種が適合しているかどうか事前に調べておかなくてはいけません。
また、キャリアの携帯電話を持っている場合は、格安SIMに対応した機種と2台持つようにしても通話料金が軽減できる場合があります。

 

データ専用の格安SIMは非常に安価ですので、携帯電話で音声通話をし、格安SIMのスマートフォンやタブレットでインターネット機能を使うようにしてもいいでしょう。
データ通信量の制限がない、定額料金のカードがあるために、お得に使うことが可能となります。